サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
サイクロン掃除機のコラム タイトル画像
《ダイソンの吸込仕事率が圧倒的に低い理由とは?》

吸込仕事率が高いサイクロン掃除機を調査しました(2014年9月1日時点)

各社のリーズナブルな低価格モデルが上位にランクインしています。一方でハイグレードな高価格モデルは下位に留まっています。

理由は後述しますが「サイクロン掃除機の吸込仕事率とは?」という記事でも書いたように、「吸込仕事率が高い=掃除性能が良い」という訳ではありません。

あくまで仕様上の数値が高いだけだということを考慮した上でご参考ください。

サイクロン掃除機のコラム タイトル画像

現時点で吸込仕事率が最も高い商品は「日立 ごみダッシュサイクロン CV-SA8」でした。このサイクロン掃除機は吸込仕事率が「620~約100W」と非常に高いのが特長です。

反対に吸込仕事率が最下位なのは、サイクロン掃除機の代名詞である「ダイソン DC63」シリーズの「160W」です(コードレスタイプの掃除機は吸込仕事率が公表されていません)

両者の吸込仕事率の差は「約3.9倍」となっています。しかし価格は「日立 ごみダッシュサイクロン CV-SA8」が25,000円前後、「ダイソン DC63 タービンヘッド」は67,000円前後なので「約2.7倍」の差があります。

この結果だけを見ると、ダイソンは「吸込仕事率が圧倒的に低く」「値段が非常に高い」商品を販売していることになりそうですが、言うまでもなくそんな事はありません。

ダイソンのサイクロン掃除機は「フィルターレスサイクロン」方式を採用しています。

これは「粉体分離器(Cyclone Separator)」の中で発生した「旋回気流」による遠心力でゴミと空気を分離する仕組みです。

粉体分離器を円錐型にして小型化すると旋回気流の回転速度が速くなり遠心力も強くなります。これにより大半のゴミを「フィルター」に頼らず極限まで分離できるというわけです。

しかし複数の粉体分離器で旋回気流を発生させるためには、強い吸込力が必要になるためエネルギー損失が発生します。結果として「延長管」「ホース」を通過する空気の量が少なくなり、吸込仕事率も低くなってしまいます。

ところがフィルターレスサイクロン方式は吸引力が落ちにくく、またヘッドが床に密着して空気が漏れない構造なので、吸込仕事率が低くても十分にゴミを吸引できるとされています。

一方で低価格帯のサイクロン掃除機は「擬似サイクロン」方式を採用している事が多いようです。

擬似サイクロン方式はゴミと空気の遠心分離を行っておらず、大半のゴミをフィルターで除去します。したがってフィルターが汚れると空気の流れが悪くなり吸引力が低下します。これを少しでも抑えるために最初から吸込仕事率を高めに設定しているというのが事の真相です。

結論としては、擬似サイクロン方式の安価なサイクロン掃除機は「吸引力が低下しやすいので初めから吸込仕事率を高くしている」、フィルターレスサイクロン方式の高価なサイクロン掃除機は「吸引力が落ちにくいので低い吸込仕事率でも問題ない」と言えるでしょう。

製品名 吸込仕事率
日立 ごみダッシュサイクロン CV-SA8 620~約100W
パナソニック ツインサイクロン MC-SK14G 620~約70W
パナソニック ツインサイクロン MC-SK14A 600~約70W
東芝 ダブルエアロサイクロン VC-CB8A 550~約90W
パナソニック ツインサイクロン MC-JS130G ジャパネットたかたモデル 520~約120W
パナソニック ツインサイクロン MC-SKL14A 510~約60W
シャープ パワーサイクロン EC-CT12 450~約70W
パナソニック パワープレスサイクロン MC-SS330G 430~約90W
日立 パワーブーストサイクロン CV-SA700 420~約50W
日立 パワーブーストサイクロン CV-SA500 410~約50W
シャープ プラズマクラスターサイクロン EC-NX310 400~約90W
シャープ 遠心分離サイクロン EC-VA1C 400~約90W
日立 パワーブーストサイクロン CV-SA300 400~約50W
日立 2段ブーストサイクロン CV-JS300 ジャパネットたかたモデル 400~約50W
東芝 トルネオ VC-J3000 ジャパネットたかたモデル 400~約30W
日立 2段ブーストサイクロン CV-SA200 340~約40W
日立 2段ブーストサイクロン CV-SA100 340~約40W
シャープ 遠心分離サイクロン EC-PX210 330~約70W
日立 2段ブーストサイクロン CV-SA90 330~約40W
パナソニック ツインサイクロン MC-SK15J 320~約80W
パナソニック ツインサイクロン MC-SK15A 320~約80W
三菱電機 Be-K TC-EXD10P 310~約80W
パナソニック エアシス MC-JPX1 ジャパネットたかたモデル 300~約120W
パナソニック エアシス MC-SXD430 300~約120W
パナソニック プチサイクロン MC-SR31G 300~約110W
パナソニック プチサイクロン MC-SR21J 300~約110W
パナソニック プチサイクロン MC-SR520G 300~約110W
パナソニック プチサイクロン MC-SR32G 300~約110W
パナソニック プチサイクロン MC-SC32RG 300~約110W
パナソニック MC-HS700G 300~約100W
(電源コード使用時)
パナソニック MC-HS500G 300~約100W
(電源コード使用時)
三菱電機 Be-K TC-EXD8P 300~約80W
三菱電機 Be-K TC-EXD7J 300~約80W
シャープ 遠心分離サイクロン EC-QX310 300~約70W
シャープ 遠心分離サイクロン EC-VP1 300~約70W
シャープ スクリュープレスサイクロン EC-VX500 300~約60W
シャープ スクリュープレスサイクロン EC-NX500 300~約60W
パナソニック プチサイクロン MC-SR22J 300~約50W
東芝 トルネオ ミニ VC-J13 ジャパネットたかたモデル 300~約30W
シャープ スクリュープレスサイクロン EC-VX600 260~約45W
三菱電機 風神 TC-ZXD30P 230~約130W
三菱電機 風神 TC-ZXD20P 230~約130W
シャープ 2段階遠心分離サイクロン EC-LX600 210~約45W
東芝 トルネオV VC-SG514 200~約50W
東芝 トルネオV VC-SG414 200~約50W
東芝 トルネオV VC-SG314 200~約50W
東芝 トルネオV VC-S214 200~約50W
シャープ 2段階遠心分離サイクロン EC-PX600 200~約45W
シャープ 2段階遠心分離サイクロン EC-FX60T 200~約45W
ダイソン DC48 モーターヘッド 170W
ダイソン DC48 タービンヘッド 170W
ダイソン DC63 モーターヘッド コンプリート 160W
ダイソン DC63 モーターヘッド 160W
ダイソン DC63 タービンヘッド 160W
パナソニック コードレスプチサイクロン MC-BR30G 未公表
シャープ コードレスサイクロン EC-DX100 未公表

スポンサーリンク