サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
シャープ プラズマクラスターサイクロン EC-QX310-P 商品画像

シャープ 遠心分離サイクロン EC-QX310-P 商品画像

《ユニークなデザインの小型軽量サイクロン掃除機》

「シャープ 遠心分離サイクロン EC-QX310」は、シャープ製のキャニスター型サイクロン式掃除機です。大型ホイールの間にダストカップを配置したユニークなデザインが特徴。全長30センチ、横幅18センチ、重量2.4キロの軽量コンパクトボディです。自走式モーターヘッド搭載。

「シャープ 遠心分離サイクロン EC-QX310」の実売価格は24,000円前後です。

スポンサーリンク

製品情報

「遠心分離サイクロン EC-QX310」は、コンパクトな軽量タイプのサイクロンクリーナーです。

コードレスタイプの「シャープ コードレスサイクロン EC-DX100」と共通のボディデザインを採用。カラーは「ピンク系(EC-QX310-P)」と「グリーン系(EC-QX310-G)」が用意されています。

最大の特徴は、大型車輪の中心にダストカップが配置された個性的なデザインです。

「デカ車輪」と呼ばれる直径20センチの大型ホイールを採用。本体の中心部を空洞化してダストカップを配置。モーターもアルミを多用して軽量化しています。これにより、本体2.4キロ、付属品1.4キロ(ホース・延長管・吸込口)、合計3.8キロの軽量設計を実現しています。

サイクロンシステムは、ダストカップ内でゴミと空気を遠心分離、微細なチリはダストカップ上部の「HEPAクリーンフィルター」で除去する「ハイブリッドサイクロン」方式です。この方式は徐々にフィルターが目詰りするため、時々お手入れをする必要があります。

「遠心分離サイクロン EC-QX310」は、お手入れの手間を減らすために、フィルターが汚れると手元の「フィルターお手入れランプ」が点灯。清掃のタイミングを知らせてくれます。また本体後部の「お手入れレバー」を左右にガチャガチャと動かすと、振動でフィルターのチリを落とせる仕組みとなっています。これにより吸引力が持続するそうです。

握りやすく手首に負担がかからない「軽・らくフィットハンドル」を採用。ヘッドは「こまわり・すみジョーズ自走ヘッド」と名付けられたモーター駆動式です。吸込口の裏面には「こまわりローラー」という小型ローラーがあり、横方向にも動かしやすい工夫がされています。

さらに「エコ技」として「節電アイドリングストップ機能」「プラズマクラスターイオン」を掃除中に放出する機能も搭載。ワンタッチ着脱カップでゴミ捨ても簡単です。

「遠心分離サイクロン EC-QX310」本体の他に、「すき間ブラシ」「2WAYベンリヘッド」「ベンリブラシ」が付属します。

シャープ 遠心分離サイクロン EC-QX310-G 商品画像1シャープ 遠心分離サイクロン EC-QX310-G 商品画像2

製品仕様

発売年月 2012年11月
メーカー シャープ
型番 EC-QX310-P(ピンク系)
EC-QX310-G(グリーン系)
サイクロン方式 ハイブリッドサイクロン
ヘッド・ノズル 自走式モーターヘッド
本体寸法 幅17.7センチx奥行き30.4センチx高さ23.9センチ
本体質量 本体のみ:2.4キロ(付属品含む:3.8キロ)
吸込仕事率 300~約70W
消費電力 850~約240W
運転音 64~約57dB
集じん容積 0.25リットル
コードの長さ 5メートル

スポンサーリンク