サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
三菱電機 Be-K(ビケイ)TC-EXD7J-A ターコイズブルー 商品画像1

三菱電機 Be-K(ビケイ)TC-EXD7J-A ターコイズブルー 商品画像1

《2014年型サイクロン式Be-Kのエントリーモデル》

「三菱電機 Be-K TC-EXD7J」は、サイクロン掃除機「Be-K(ビケイ)」のエントリーモデルです。旧モデル「TC-EXC7J」の運転音と捕じん率を改良したマイナーチェンジ品。本体質量2.4キロの軽量ボディが特徴。ヘッドは従来品と同じ「かるスマタービンブラシ」です。

後継機種は「三菱電機 Be-K TC-EXE7J」です(2015年5月発売)

スポンサーリンク

製品情報

「Be-K TC-EXD7J」は、三菱電機が販売するリーズナブルなサイクロン掃除機「Be-K(ビケイ)」シリーズのエントリーモデルです。

2013年5月発売の旧モデル「三菱電機 Be-K TC-EXC7J」との違いは「本体カラー」「運転音」「捕じん率」となっています。

まず本体カラーですが、旧モデルの「オレンジゴールド」から「ターコイズブルー」に変更されました。これにより華やかな印象から清潔感のあるイメージに変わっています。

運転音は2013年型が「65~約59dB」だったのに対して2014年型は「64~約59dB」に向上しており、最大値が約1デシベル小さく静かになりました。

捕じん率とは「排気のクリーン度」を表しています。具体的には「0.5μm以上の微細なゴミ」を除去する性能となっており、吸引前の空気と排気を比べてホコリが減った割合を示しています。2013年度型は「約99%以上」でしたが2014年度型は「約99.9%以上」になり性能アップしています。

他の機能・性能については基本的に2013年モデルを継承しています。

上位モデル(TC-EXD10PTC-EXD8P)との主な違いは「ヘッド」「重量」「運転音」「すみずみブラシ」「付属品」です。

ヘッドは「かるスマタービンブラシ(JB-677XCL)」を搭載しています。これは吸い込んだ空気の力のみでブラシを回転させる「タービンヘッド」タイプです。したがってモーター等は内蔵していません。モーター駆動式の「モーターヘッド」に比べると軽くメンテナンスしやすい利点がありますが、一方で回転力が弱いため絨毯・カーペットでは回転ブラシが止まることもあります。

また回転ブラシの後部に「ふきブラシ」を備えており、フローリングのチリ・ホコリを拭き取れる「フローリング拭き機能」を備えています。ただし「エアハウスダスト吸引」「壁ぎわスッキリバンパー」といった便利機能は省略され、「回転ブラシ着脱・水洗い」もブラシの着脱は不可となり水洗いのみOKとなります。

重量は「総質量」がサイクロン式Be-Kの中で最も軽い3.6キロです。これはヘッドがモーターを内蔵していないことが理由だと思われます。反対に運転音はスタンダードモデルの「TC-EXD8P」より最大値が約1デシベル大きくなっています。

すみずみブラシに関しては、最上位機種の「TC-EXD10P」のみ「2ヶ所(伸縮パイプ先端部・手元部)」にあるのですが、「TC-EXD8P」と「TC-EXD7J」は「1ヶ所(手元部)」となっています。さらに付属品も「TC-EXD10P」に同梱される「2WAYロングノズル」ではなく一般的な「サッシノズル」となっています。

三菱電機 Be-K(ビケイ)TC-EXD7J-A ターコイズブルー 商品画像2

製品仕様

発売年月 2014年5月
メーカー 三菱電機
型番 TC-EXD7J-A(ターコイズブルー)
サイクロン方式 擬似サイクロン
ヘッド・ノズル かるスマタービンブラシ(タービンヘッド)
本体寸法 幅21センチ*奥行き32.3センチ*高さ22センチ
本体質量 本体のみ:2.4キロ(付属品含む:3.6キロ)
吸込仕事率 300~約80W
消費電力 850~約300W
運転音 64~約59dB
集じん容積 0.6リットル
コードの長さ 5メートル
スポンサーリンク