サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
東芝 トルネオ VC-J3000(R) シャイニーレッド 商品画像
《ジャパネットオリジナルの2014年型トルネオ限定モデル》

「東芝 トルネオ VC-J3000 ジャパネットたかたモデル」は、東芝が製造、テレビショッピングの「ジャパネットたかた」が販売するサイクロン掃除機です。東芝の「VC-C211」をベースに「LEDライト」と付属品が追加されたジャパネットオリジナル商品。モーター駆動式の「自走式イオンカーボンヘッド」を採用しています。

後継機種は「東芝 トルネオV コンパクト VC-JS4000 ジャパネットたかたモデル」です(2014年10月発売)

東芝 トルネオ VC-J3000(R) シャイニーレッド 商品画像

スポンサーリンク

製品情報

「東芝 トルネオ VC-J3000 ジャパネットたかたモデル(TOSHIBA TORNEO VC-J3000)」は、東芝ホームアプライアンス株式会社(本社:東京都千代田区)が「株式会社ジャパネットたかた(本社:長崎県佐世保市)」向けに製造するキャニスター型のサイクロン式掃除機です。

2011年9月に発売された「トルネオ VC-C211」をベースに開発されており、一部の機能と付属品が異なる「ジャパネットたかた限定モデル」となっています。

ボディカラーは「シャイニーレッド、シルキーピンク、メタリックパープル」の3種類。付属品は「ふとん用ブラシ、付属品用ホース、洋服布用ブラシ、すき間ノズル、お手入れブラシ、別売品用アタッチメント」の6点です。

東芝 トルネオ VC-J2000Zとの違いを比較

2013年モデル「東芝 トルネオ VC-J2000Z」との違いを比較してみましょう。主な違いは「ヘッド」「重量」「本体カラー」です。

まずヘッドは新型の「イオンカーボンヘッド」が採用されています(VC-J2000Zは「フロアフリーイオンヘッド」)。名前の通り、軽く丈夫なカーボン素材を使用した最新型のヘッドです。モーター駆動方式の回転ブラシを備えており、絨毯やカーペットの奥からゴミを強力にかき出します。また軽く押すだけでヘッドが前進する「自走機能」を搭載しています。

ヘッド内の「マイナスイオンプレート」と「Agブラシ」で静電気の発生を抑えつつ、フローリングに貼り付いたホコリや菌を拭き取る効果があります。ヘッドのお手入れについても左右のロックを外すだけでブラシを簡単に取り外せるので絡みついたゴミを取りやすい構造です。また回転部のブラシ、お手入れカバーは水洗い可能です。

重量に関しては、ホース・伸縮延長管・床ブラシを含む「標準質量」が6.1キロになり、従来品より約100グラム軽量化されています(VC-J2000Zは6.2キロ)。また本体カラーは「シルキーピンク」「メタリックパープル」が選べるようになりました(VC-J2000Zの「ロイヤルブルー」「プレミアムゴールド」は廃止)

ジャパネットオリジナルモデル独自の特長として「ピカッとどこでもブラシ」があります。これは床ブラシを外すと現れる伸縮延長管の先端部分に「LEDライト」とブラシを内蔵しており、LEDライトは手元スイッチの「ライト/ブラシ」ボタンを押すと点灯します。例えば暗くて見にくいテレビ台や冷蔵庫の隙間なども明るく照らしながら掃除できます。

吸引機構は「デュアルトルネードシステム」と呼ばれる東芝独自の分散集じん方式です。

これはサイクロンによる遠心分離とフィルターを併用する「ハイブリッドサイクロン」であり、大きめのゴミは高速気流で空気と分離、小さなゴミはダストカップ内の「プリーツフィルター」で分離する2段階構造となっています。さらに吸い込んだゴミを「圧縮集塵ゾーン」で約5分の1に圧縮。ゴミ捨て時にホコリが舞い上がるのを防ぎます。

このハイブリッドサイクロン方式は、フィルターに細かいチリが付着すると吸引力の低下が起こりますが、スイッチを切ると自動でチリを叩き落とす「自動クリーニング機能」の搭載により、お手入れの手間を軽減しています。

豊富な付属品も「トルネオ VC-J3000」の特長です。ベースモデルの「VC-C211」は「すき間ノズル」「お手入れブラシ」「別売品用アタッチメント」が付属しますが、「VC-J3000」には「ふとん用ブラシ」「洋服布用ブラシ」「付属品用ホース」の3点が追加されています。

「ふとん用ブラシ」は「ダニトルピー VJ-B4」という商品名で別売りされているアタッチメントです。「たたき棒」と「たたき玉」を内蔵しており、車輪が1回転するたびに約16回ふとんを叩きます。これにより布団のホコリやダニをしっかりと吸い取ります。

「洋服布用ブラシ」は、洋服やカーテンなどの布製品に最適な付属品です。ブラシ部分にソフトな豚毛を採用。生地をいためないよう優しく花粉やホコリを取り除きます。

「付属品用ホース」は「ふとん用ブラシ」や「洋服布用ブラシ」と合わせて利用する付属品です。ホースが長く伸びて自在に曲がるので手が届きにくい場所に重宝します。

東芝 トルネオ VC-J3000(P) シルキーピンク 商品画像東芝 トルネオ VC-J3000(V) メタリックパープル 商品画像

評判・レビュー

長所

「トルネオ VC-J3000」は最新型の「自走式イオンカーボンヘッド」を搭載しています。軽量なカーボン素材を使用しておりヘッドの重量は約460グラムです。また高さ6.5センチ以下の隙間に入る薄型設計となっています。さらに自走機能を備えるので少し押すだけでヘッドが前に進みます。したがって長時間の掃除も疲れにくく使いやすいと思います。

また「ピカッとどこでもブラシ」も見逃せないポイントです。延長管を前に押すだけでヘッドが抜けて小さなブラシに変化します。先端のLEDランプで狭い隙間を明るく照らしながら使えます。これは東芝製のサイクロン掃除機にはないジャパネット独自の機能です。

短所

「トルネオ VC-J3000」の欠点はサイクロンシステムが旧式であることです。

「トルネオ VC-J3000」はフィルターを併用する「デュアルトルネードシステム」ですが、東芝製の最新型サイクロン掃除機は「バーティカルトルネードシステム」と呼ばれる方式を採用しています。「バーティカルトルネードシステム」はフィルターレス構造なので、掃除後にフィルターのチリを落とす必要がありません。

一方「デュアルトルネードシステム」は、電源をオフにすると自動で「フィルタークリーニング機能」が動作します。自動お手入れ中は「カタカタ」と動作音がするため気になる人も多いと思います。

製品仕様

発売年月 2014年2月
メーカー 東芝
型番 VC-J3000(R) シャイニーレッド
VC-J3000(P) シルキーピンク
VC-J3000(V) メタリックパープル
サイクロン方式 ハイブリッドサイクロン
ヘッド・ノズル イオンカーボンヘッド
本体寸法 幅25.3センチ*奥行き36.3センチ*高さ25.2センチ
本体質量 本体のみ:約4.3キロ(付属品含む:約6.1キロ)
吸込仕事率 400~約30W
消費電力 1,000~約120W
運転音 60~約54dB
集じん容積 0.4L
コードの長さ 5メートル
スポンサーリンク