サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
日立 パワーブーストサイクロン CV-SA700(R) ディープレッド 商品画像1

日立 パワーブーストサイクロン CV-SA700(R) ディープレッド 商品画像1日立 パワーブーストサイクロン CV-SA700(N) ディープシャンパン 商品画像1

《2014年型パワーブーストサイクロンの上位モデル》

「日立 パワーブーストサイクロン CV-SA700」は、サイクロン掃除機「パワーブーストサイクロン」シリーズの上位機種です。吸引力が99%以上持続する「新型サイクロンシステム」、ワンタッチでゴミを捨てられる「ごみダッシュ」、前後左右から吸い込める「4方向スマートヘッド」を搭載。吸込仕事率420Wのハイパワーと54dBの静音化を実現しています。

後継機種は「日立 パワーブーストサイクロン CV-SC700」です(2015年7月発売)

スポンサーリンク

製品情報

「パワーブーストサイクロン CV-SA700」は、日立アプライアンス株式会社(本社:東京都港区)が2014年7月に発売した「パワーブーストサイクロン」シリーズ(CV-SA700・CV-SA500・CV-SA300)のハイグレードモデルです。

2013年モデルにあった「2段ブーストサイクロン(大型タイプ)」の「CV-SY7000」「CV-SY5000」が廃止された結果、こちらで紹介する「CV-SA700」が2014年型の日立製サイクロン掃除機で最も高機能・高性能な機種となっています。

本体カラーは「ディープレッド」「ディープシャンパン」の2色をラインナップ。付属品は「クルッとブラシ」「サッとハンドル」「お手入れブラシ」「すき間用吸口」「アタッチメント」の5点です。

下位モデル「CV-SA500」との主な違いは「本体カラー」「吸込仕事率」「運転音」です。

まず本体カラーについては、どちらもレッド系とシャンパン系の2種類が用意されています。ただし上位機種の「CV-SA700」はハンドルと本体がバイカラーであり、より深みのある色合いとなっています。

吸込仕事率の公表値は「420W~約50W」で「CV-SA500」より最大値が10W大きくなっています。また運転音も最大値が1デシベル静かな「54~約49dB」となります。

他の機能・性能については「パワーブーストサイクロン CV-SA500」と全く同じ仕様です。

ヘッドは2014年型から採用された「4方向吸引スマートヘッド」です。これは従来品の「スマートヘッド」を進化させたものであり、ヘッドの前後左右から吸い込める「4方向吸引機構」を備えています。

具体的には、側面の開口部を拡大して「サイドブレード」と呼ばれるゴム製の青い板を設置。横方向からも空気が流れこむようにして壁際や階段などでの除去率を高めています。

前後の吸引に関しては、ヘッドを引いた時にゴミを吸い込む「ダブル吸引機構」を改良しています。中途半端な長さだった「回転ハケ」を回転ブラシと同じ幅まで拡大した「ロングローラー」を装備しており、従来品では吸い込めなかった吸込口付近もカバーしています。

サイクロン機構は、新開発の「パワーブーストサイクロン」を搭載しています。

従来品の「2段ブーストサイクロン」は大半のゴミをフィルターで除去する「擬似サイクロン」方式でしたが、2014年型はダストカップ内で旋回気流を発生させて大きなゴミを除去、小さなゴミはフィルターで除去する「ハイブリッドサイクロン」方式に変化しました。

ハイブリッドサイクロンはフィルターに汚れが付着すると吸引力が弱くなる欠点がありますが、新開発「小型・軽量ハイパワーファンモーター」とパワーブーストサイクロンの組み合わせにより、吸込仕事率420Wのハイパワーを実現。吸込力も99%以上持続するとされています。さらに手動式の「フィルターお手入れ機構」でお手入れの手間を軽減しています。

また「ダストケース」内でゴミを圧縮しながら下部にためる構造となっているので約1ヶ月ゴミ捨て不要です。さらに新開発のゴミ捨て機構「ごみダッシュ」は、ボタンを押すとフタが開いてワンタッチでゴミを捨てられます。

排気性能に関しては「クリーンフィルター」「アレルオフフィルター」「高集じんフィルター」「一般フィルター」「高気密モーターケース」の組み合わせにより、粒子径0.3~10マイクロメートルの捕集率は「99.999%」とされています。

省エネ機能は、センサーが床質を検知してパワーとブラシの回転数を自動コントロールする「ecoこれっきり運転」、掃除を中断した場合、パワーを抑制・自動停止する「アイドリング&ストップ機能」を備えています。

日立 パワーブーストサイクロン CV-SA700(R) ディープレッド 商品画像2日立 パワーブーストサイクロン CV-SA700(N) ディープシャンパン 商品画像2

製品仕様

発売年月 2014年7月
メーカー 日立
型番 CV-SA700(R) ディープレッド
CV-SA700(N) ディープシャンパン
サイクロン方式 パワーブーストサイクロン(ハイブリッドサイクロン)
ヘッド・ノズル 4方向吸引スマートヘッド(自走式モーターヘッド)
本体寸法 幅24センチ*奥行き33.6センチ*高さ29センチ
本体質量 本体のみ:3.6キロ(付属品含む:5.1キロ)
吸込仕事率 420W~約50W
消費電力 950W~約190W
運転音 54~約49dB
集じん容積 0.4L
コードの長さ 5m
スポンサーリンク