サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
シャープ プラズマクラスターサイクロン EC-VX310-R 商品画像
《空間清浄ユニットを省略したスタンダードモデル》

「シャープ プラズマクラスターサイクロン EC-VX310(SHARP PLASMACLUSTER CYCLONE EC-VX310)」は、シャープ製のサイクロンクリーナーです。「ハイブリッドサイレンサーシステム」により静音化を実現。ULPAフィルターを搭載しクリーンな排気にもこだわっています。モーター駆動でブラシを回転させる「パワーヘッド」採用しています。

後継機種は「シャープ スクリュープレスサイクロン EC-VX500」です(2013年9月発売)

シャープ プラズマクラスターサイクロン EC-VX310-R 商品画像

スポンサーリンク

製品情報

「プラズマクラスターサイクロン EC-VX310」は、シャープが販売するプラズマクラスター掃除機のスタンダードモデルです。上位モデル「EC-WX310」との違いは、「本体カラー」「サイズ」「重量」「吸込仕事率」「空気清浄ユニット」「プラズマクラスタークリーンカップ」「2WAYベンリヘッド」です。

まず本体カラーは「レッド系(EC-VX310-R)」「ゴールド系(EC-VX310-N)」の2色がラインナップされています。サイズは奥行きが約4センチ短くなっており、重量も約400グラム軽くなっています。「EC-WX310」と比べて、吸込仕事率の最小値が約30W大きくなっていますが、これは「空気清浄ユニット」の省略による影響と思われます。

ダストカップは、プラズマクラスターをダストカップ内に放出して汚れの付着を抑制する「プラズマクラスタークリーンカップ」ではなくノーマルダストカップです。さらに、布を吸い込まずに衣服やふとんのゴミを吸い取れる「2WAYベンリヘッド」が省略されています。

「ロングスクリュー遠心分離サイクロン」「スクリュープレスシステム」「センサー自動クリーンメカ」「ハイブリッドサイレンサーシステム」「ULPAクリーンフィルター」「プラズマクラスター」など、主要な掃除システムは「EC-WX310」と同じです。

また「パワーヘッド」と呼ばれる自走式モーターヘッドも同じ物が採用されています。東レとの共同開発による「極細ループから拭きブラシ」は、極細ブラシの断面がY型になっており、フローリングを乾拭きしたような効果を得られるそうです。ヘッド裏面には「こまわりローラー」と呼ばれる回転ローラーが付いていて、吸込口を自在に動かせます。さらにハンドルには握りやすく無駄な力がいらない「軽・らくフィットハンドル」が装備されています。

「プラズマクラスターサイクロン EC-VX310」本体の他に、ベンリブラシ(1個)、2段伸縮すき間ノズル、つぎ手パイプが付属します。

シャープ プラズマクラスターサイクロン EC-VX310-N 商品画像

製品仕様

発売年月 2012年9月
メーカー シャープ
型番 EC-VX310-R(レッド系)
EC-VX310-N(ゴールド系)
サイクロン方式 ハイブリッドサイクロン
ヘッド・ノズル 自走式モーターヘッド
本体寸法 幅25.8センチx奥行き41.2センチx高さ27.1センチ
本体質量 本体のみ: 4.9キロ(付属品含む: 6.7キロ)
吸込仕事率 400~約90W
消費電力 1000~約300W
運転音 52~約48dB
集じん容積 0.4リットル
コードの長さ 5メートル
スポンサーリンク