サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
東芝 トルネオ ミニ VC-C6(R)グランレッド 商品画像1

東芝 トルネオ ミニ VC-C6(R)グランレッド 商品画像1

《自走式ヘッドを採用した2016年型トルネオミニの上位機種》

「東芝 VC-C6 トルネオ ミニ(TORNEO mini)」は2016年12月に発売された「トルネオミニ」シリーズの上位機種です。モーター駆動の「自走式カーボンヘッド」を採用。軽く押すだけでヘッドが前進します。また軽量素材を使用して本体質量2.2キロを実現しています。

「東芝 VC-C6 トルネオ ミニ」の実売価格は33,000円前後です。

スポンサーリンク

製品情報

「東芝 VC-C6 トルネオ ミニ」は「東芝ライフスタイル株式会社(本社:神奈川県川崎市)」が2016年12月に発売した「トルネオミニ(TORNEO mini)」シリーズの上位機種です。

本体カラーは「(R)グランレッド」の1種類のみ。付属品は「すき間ノズル、お手入れブラシ」の2点です。

東芝 VC-C6A トルネオ ミニとの違いを比較

下位機種の「東芝 VC-C6A トルネオ ミニ」と「VC-C6」の違いを比較してみましょう。赤い文字は違いがある項目です。

主な違いは「本体カラー」「ヘッド」「重量」「グリップ」「省エネ機能」「吸込仕事率」「付属品」となっており、他の機能・性能は共通です。

型番VC-C6VC-C6A
ボディカラー(R)グランレッド(P)ライトピンク
集じん機能デュアルトルネードシステムデュアルトルネードシステム
吸込仕事率290W~約20W290W~約80W
消費電力850W~約120W850W~約250W
本体寸法幅220*奥行295*高さ255mm幅220*奥行295*高さ255mm
本体質量2.2kg2.2kg
標準質量3.6kg3.5kg
運転音63dB~約58dB63dB~約58dB
コードの長さ5.0m5.0m
集じん容積0.25L0.25L
ヘッドのタイプ自走式カーボンヘッドフローリングターボヘッド
ヘッドの回転ブラシ抗菌ブラシ抗菌ブラシ
ヘッドの水洗い水洗い可(ブラシ、お手入れカバー)水洗い可(全体)
排気性能粒子径0.5μm以上の微細塵を約99%捕塵粒子径0.5μm以上の微細塵を約99%捕塵
クリーン排気
&フィルター
高集塵プリーツフィルター、一般フィルター高集塵プリーツフィルター、一般フィルター
使いやすさ新らくわざグリップ、2WAYブラシらくわざグリップ
省エネ機能ecoモード
付属品すき間ノズル、お手入れブラシすき間ノズル、お手入れブラシ、別売品用アタッチメント

ヘッドは「VC-C6」がモーター駆動の「カーボンヘッド」、「VC-C6A」がエアー式の「フローリングターボヘッド」を装備しています。「VC-C6」の「カーボンヘッド」には自走機能があり軽く押すだけでヘッドが前に進みます。一方「VC-C6A」の「フローリングターボヘッド」は吸気でブラシを回転させるタイプなので自走機能はありません。

ヘッドが異なるのでセットした時の重量(標準質量)は「VC-C6A」のほうが約100グラム軽くなっています。また「VC-C6」のヘッドはモーターを内蔵しているため水洗いはブラシ、お手入れカバーのみとなります。

グリップは「VC-C6」が「新らくわざグリップ」、「VC-C6A」は「らくわざグリップ」となっており、「VC-C6」のほうが自然な角度で握りやすくなっています。また「新らくわざグリップ」には「2WAYブラシ」が取り付けられていてパイプを外すとすぐに使えます。

省エネ機能の「ecoモード(節電ストップ機能)」は「VC-C6」だけに採用されています。これはヘッドが浮くと自動でパワーオフする機能で、具体的にはヘッドが床から離れると1秒でパワーを抑え、6秒間経過すると運転を一時停止して待機します。60秒経過すると運転を完全に停止して消費電力を削減します。これにより「強モード」で使用したときと比べて年間の消費電力量を最大約38%も抑えられます。

また「吸込仕事率」と「消費電力」の違いも省エネ機能の有無が影響しています。

付属品に関しては「VC-C6A」だけに「別売品用アタッチメント」が同梱されています。これは別売品を取り付けるときに使用するものでパイプかホースに差し込んで使います。また「VC-C6」は別売品をセットする時にアタッチメントは必要ありません。

東芝 トルネオ ミニ VC-C4との違いを比較

2014年型の「東芝 トルネオ ミニ VC-C4」と「VC-C6」の違いを比較してみましょう。赤い文字は違いがある項目です。

型番VC-C6VC-C4
発売年月2016年12月2014年12月
ヘッドのタイプ自走式カーボンヘッド軽量コンパクトパワーヘッド

ヘッドが違うだけで他の機能・性能は同じです(一般に公表されていない細かい仕様の違いはある可能性があります)

「VC-C6」の「自走式カーボンヘッド」には軽く押すだけで先に進む自走機能が備わっています。しかし軽量カーボン素材の採用により重量の変化はなく「VC-C4」と同じ標準質量3.6キロを実現しています。

感想・評価

こちらの「VC-C6」は旧モデル「東芝 トルネオ ミニ VC-C4」のヘッドを「自走式カーボンヘッド」に変更したマイナーチェンジ品です。

ヘッド以外の機能・性能は全く同じなので自走機能にこだわらないのであれば、従来品の「VC-C4」を格安で購入しても良いと思います。

しかし自走機能があると軽い力でヘッドを動かせるので掃除がかなり楽になります。力のない女性やシニアのかたには自走機能がある「VC-C6」をおすすめします。

製品仕様

仕様項目VC-C6
発売年月2016年12月
メーカー東芝
型番VC-C6-R(グランレッド)
JANコード4904550968482
サイクロン方式デュアルトルネードシステム(ハイブリッドサイクロン)
ヘッド・ノズル自走式カーボンヘッド(モーターヘッド)
本体サイズ幅220*奥行き295*高さ255mm
重量本体質量:2.2キロ
標準質量:3.6キロ
吸込仕事率290W~約20W
消費電力850W~約120W
運転音63dB~約58dB
集じん容積0.25L
コードの長さ5.0m
付属品すき間ノズル、お手入れブラシ

スポンサーリンク