サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
東芝 トルネオ ミニ VC-C12A(P) 商品画像

東芝 トルネオ ミニ VC-C12A(P) 商品画像

《エアー式ヘッドのトルネオミニ2012年型下位モデル》

「東芝 トルネオ ミニ VC-C12A(TOSHIBA TORNEO mini VC-C12A)」は、東芝のキャニスター型サイクロン掃除機「トルネオ ミニ」シリーズのエントリーモデルです。サイクロンによる遠心分離とフィルターで排気をクリーンにする「デュアルトルネードシステム」を採用。「フローリングターボヘッド」と呼ばれるタービンヘッドを搭載しています。

後継機種は「東芝 トルネオ ミニ VC-C3A」です(2013年12月発売)

スポンサーリンク

製品情報

「トルネオ ミニ VC-C12A」は、2012年型「トルネオミニ」シリーズVC-C212VC-C12・VC-C12A)の中で最も低価格な入門モデルです。本体カラーは「シルキーピンク(VC-C12A-P)」の1色のみとなっています。

上位モデル(VC-C212、VC-C12)との違いは「重量が少し軽い」「吸込仕事率が少し高い」「消費電力が少し多い」「エアー式ターボヘッドを搭載」「ヘッド全体を丸洗い可能」「らくわざグリップを採用」「カーボン製の延長管を省略」「2WAYブラシを省略」「本体カラー」となります。

付属品を含む重量は3.9キロであり上位機種の4.0キロより100グラム軽くなっています。これは風力でブラシを回転させる「エアー式ターボヘッド」を採用しているからだと思われます。

このターボヘッドは、ヘッド部分から吸い込んだ空気の力でブラシを回転させるものでありモーターを内蔵していません。このためヘッド全体を丸ごと水洗い可能です。

吸込仕事率は「320~約80W」、消費電力は「850~約250W」です。上位機種「東芝 トルネオ ミニ VC-C12」の吸込仕事率「320~約30W」、消費電力「850~約120W」と比較すると若干増加しています。その理由は、省エネ機能「ecoモード」の「アイドリング機能」が省略されていることが原因だと予想されます。

「トルネオ ミニ VC-C12A」の延長管(パイプ)にはカーボン素材が使われていないため、取り回しが多少重く感じられると思います。また上位モデル(VC-C212、VC-C12)に搭載される「2WAYブラシ」が省略されています。さらにグリップ部分が「新らくわざグリップ」ではなく従来品の「らくわざグリップ」となっています。

搭載するサイクロンシステムは、上下2段構造で遠心分離とゴミ圧縮を行う「デュアルトルネードシステム」です。これは大きなゴミを旋回気流で遠心分離、微細なチリはダストカップ上のフィルターで除去する「ハイブリッドサイクロン」方式です。

フィルターが目詰りすると吸引力が落ちるので定期的にフィルター清掃の必要がありますが、お手入れの手間を減らすために「手動クリーニング機能」を搭載しています。掃除が終わった後にダストカップ上のツマミを4~5回程度回すとフィルターのチリを落とせる仕組みです。

付属品は「すき間ノズル」「別売品用アタッチメント」「お手入れブラシ」の3点となります。

ちなみに本機の派生モデルとしてテレビショッピングの「ジャパネットたかた」で買える「東芝 トルネオ ミニ VC-J13 ジャパネットたかたモデル」があります。

これは「トルネオ ミニ VC-C12A」をベースに「ふとん用ブラシ」を追加したジャパネットオリジナルモデルとなります。またヘッドがモーター駆動方式の「軽量コンパクトパワーヘッド」に変わっており、本体カラーも「シャイニーレッド」「シルキーピンク」「メタリックパープル」の3色から選べます。

東芝 トルネオ ミニ VC-C12A 商品画像2

評判・レビュー

長所

「トルネオ ミニ VC-C12A」の長所は値段が安いことです。

サイクロン部分は全く同じ作りですが、ハイエンドモデル「トルネオ ミニ VC-C212」より約1万円安く販売されています。もちろんヘッドを浮かせると自動的に吸引力を抑えて消費電力を減らす「ecoモード」も搭載しています。またヘッドにモーターを内蔵していないので、取り外して丸ごと水洗いが可能です。

短所

「トルネオ ミニ VC-C12A」のヘッドは吸い込んだ空気の力でブラシを回転させる「タービンヘッド」方式なので、毛足の長い絨毯などでは若干パワー不足と感じられるかもしれません。

東芝も「フローリングターボヘッド」と名付けてフローリング向きであることを強調しているようです。さらにヘッドと延長管を取り外すと「手元ブラシ」や「すき間ブラシ」として使える「2WAYブラシ」が省略されています。

製品仕様

発売年月 2012年10月
メーカー 東芝
型番 VC-C12A(P) シルキーピンク
サイクロン方式 ハイブリッドサイクロン
ヘッド・ノズル タービンヘッド(フローリングターボヘッド)
本体寸法 幅21.5センチ*奥行き31.5センチ*高さ25.7センチ
本体質量 本体のみ:2.5キロ(付属品含む:3.9キロ)
吸込仕事率 320W~約80W
消費電力 850W~約250W
運転音 64dB~約58dB
集じん容積 0.25リットル
コードの長さ 5メートル

スポンサーリンク