サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
東芝 トルネオV VC-SG413(P) 商品画像

東芝 トルネオV VC-SG413(P) 商品画像

《2013年型トルネオVシリーズのスタンダードモデル》

「東芝 トルネオV VC-SG413(TOSHIBA TORNEO V VC-SG413)」は、サイクロン掃除機「トルネオV」の2013年型スタンダードモデルです。上位機種「VC-SG513」と同じ機能・性能ですが、一部の付属品を省略して価格を抑えています。フィルターレスの「バーティカルトルネードシステム」を搭載。ヘッドは「自走式イオンカーボンヘッド」です。

後継機種は「東芝 トルネオV VC-SG414」です(2014年9月発売)

スポンサーリンク

製品情報

「トルネオV VC-SG413」は、2013年型「TORNEO V(トルネオ ヴイ)」シリーズ(VC-SG513・VC-SG413)のスタンダードモデルです。

ボディカラーは「メタリックピンク」の1色のみとなっています。付属品は「すき間ノズル」「お手入れブラシ」の2点です。

本機は2012年9月に発売された「東芝 トルネオV VC-SG412」の後継機種です。「VC-SG412」との主な違いは「重量」「サイクロン部の水洗い対応」「本体カラー」です。

まず重量については「本体・ホース・延長管・床用ヘッドの合計質量(標準質量)」が旧モデルより100グラム重くなっています。また12気筒の遠心分離機構を含むサイクロン部全体が水洗い可能になりました(旧モデルはダストカップのみ)。さらに本体カラーが「メタリックピンク」のみとなっています(旧モデルはメタリックオレンジとシャンパンゴールドの2種類)。

上位モデル「東芝 トルネオV VC-SG513」との違いは「付属品」と「本体カラー」です。前述のように基本的な機能・性能は「VC-SG513」「VC-SG413」の両方とも違いがありません。

付属品に関しては「VC-SG513」の「伸縮ロングノズル」「付属品用ホース」「ロングブラシ」「ふとん用ブラシ」「洋服布用ブラシ」「応用付属品収納バッグ」が省略され、「すき間ノズル」と「お手入れブラシ」の2つだけに変更されています。

ヘッドはモーター駆動方式の「自走式イオンカーボンヘッド」です。回転ブラシを電動で回すのでゴミをかき出す性能が高く、絨毯・カーペットに絡みついた髪の毛・ペットの毛も得意としています。またカーボン素材を使用した軽量設計と底面の小型ローラーがヘッドの前進をサポートする「自走機能」のおかげで、操作が軽く疲れにくくなっています。

この他にも、高さが6.5センチ以上のすき間に入る「床ピタ設計」、マイナスイオンで静電気を抑制し床の菌まで除去できる「マイナスイオンプレート」など従来品で好評だった機能が引き継がれています。

サイクロン機構は、大小2種類のサイクロンを垂直に配置した「バーティカルトルネードシステム」です。

これは大型サイクロン(下段)と複数の小型サイクロン(上段)で構成されており、下段はさらに「遠心分離ゾーン」「圧縮集塵ゾーン」に分かれています。まず大きめのゴミと空気を下段で分離。同時に圧縮されます。さらにミクロサイズのゴミを上段にある12気筒のサイクロンで遠心分離。きれいな空気のみを排出する仕組みです。

ゴミの99.9パーセントはサイクロンで遠心分離されるのでモーターを保護する「排気清浄フィルター」が汚れにくく吸引力が長持ちします。また他社製品に見られる「フィルタークリーニング機能」も必要ありません。お手入れはサイクロン部を分解して丸ごと水洗いできます。

省エネ機能は、ボタンひとつで簡単節電できる「ecoモード」を搭載しています。これは「節電アイドリング機能」「ゴミ残しまセンサー」「床面識別機能」の組み合わせにより、消費電力量を最大約52パーセント削減できる機能です。

「節電アイドリング機能」はセンサーでヘッドの動きを検知します。掃除中にヘッドが1秒間浮いた場合、自動的にパワーを低減します。さらに6秒間浮いた場合はパワーオフになります。

「ゴミ残しまセンサー」は、センサーでホースを通過するゴミの量をチェックします。ゴミが多い時はパワーを強力にしてゴミが無くなるとパワーを低減します。さらに手元のランプでゴミの有無をお知らせするので、きれいになったことを確認しながら掃除できます。

「床面識別機能」は床の種類を検知するセンサーです。掃除場所がじゅうたんの場合は強力パワー、フローリングの場合はパワーを低減することにより無駄な電力をカットします。

製品仕様

発売年月 2013年9月
メーカー 東芝
型番 VC-SG413(P) メタリックピンク
サイクロン方式 フィルターレスサイクロン
ヘッド・ノズル 自走式イオンカーボンヘッド(自走式モーターヘッド)
本体寸法 幅22センチ*奥行き32.2センチ*高さ26.7センチ
本体質量 本体のみ: 3.3キロ(付属品含む: 4.8キロ)
吸込仕事率 200W~約50W
消費電力 850W~約300W
運転音 64dB~約58dB
集じん容積 0.4リットル
コードの長さ 5メートル
スポンサーリンク