サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
東芝 トルネオV VC-SG412(D) 商品画像

東芝 トルネオV VC-SG412(D) 商品画像

《付属品を省略して価格を抑えたミドルレンジモデル》

「東芝 トルネオV VC-SG412(TOSHIBA TORNEO V VC-SG412)」は、東芝のコンパクトなサイクロン式掃除機「TORNEO V(トルネオ ヴイ)」シリーズのミドルレンジモデルです。価格を抑えるために、付属品は「すき間ノズル」と「お手入れブラシ」のみとなっています。また自走式の「イオンカーボンヘッド」を搭載しています。

後継機種は「東芝 トルネオV VC-SG413」です(2013年9月発売)

スポンサーリンク

製品情報

「トルネオV VC-SG412」は、トルネオVシリーズ(VC-SG512・VC-SG412・VC-S312)の中でも価格と性能のバランスを重視した中堅クラスの製品です。

上位モデル「トルネオV VC-SG512」との違いは「付属品」「本体カラー」となっています。ボディカラーは「メタリックオレンジ(VC-SG412-D)」と「シャンパンゴールド(VC-SG412-N)」の2色が用意されています。

本機の付属品は「すき間ノズル」「お手入れブラシ」のみとなっており、「VC-SG512」に付属する「付属品用ホース」「伸縮ロングノズル」「ロングブラシ」「洋服布用ブラシ」「ふとん用ブラシ」「応用付属品収納バッグ」は省略されています。

「トルネオV VC-SG412」の機能・性能は「VC-SG512」と同じです。

サイクロンシステムは、トルネオVシリーズ共通の「バーティカルトルネードシステム」です。垂直に配置された2種類のサイクロンで強力な旋回気流を発生。ミクロのゴミ(粒子径0.5μm以上)を99.9パーセント分離可能とされています。

第1のサイクロンは「遠心分離ゾーン」「圧縮集塵ゾーン」に分かれており約1/5までゴミを圧縮します。第2のサイクロンは12本の円錐形サイクロンで微細なハウスダストまで除去します。「フィルターレスサイクロン」方式のため、お手入れ回数を少なくできるのがポイントです。

本体設計に関してはカーボン素材を多用した軽量ボディが特長です。本体3.3キロ、付属品(ホース・延長管・ヘッド)約1.4キロとされており、1グラム単位で軽量化されています。

ヘッドは「イオンカーボンヘッド」と名付けられたモーター駆動式です。「自走パワーアシスト」機能により、じゅうたんでもスムーズに動かせます。

裏側に「マイナスイオンプレート」を搭載。ブラシの回転時にマイナスイオンを発生させて静電気を抑制。フローリングが乾拭きをしたように綺麗になります。また、左右に90度曲がる「くるピタヘッド」、約6.5センチのすき間に入る「床ピタ設計」など、狭い場所も掃除しやすいよう工夫されています。

この他に、手首を曲げずに持てる「新らくわざグリップ」、アタッチメントを外すと「すき間ブラシ」「手元ブラシ」として利用できる「2WAYブラシ」、ワンタッチで取り外せる「排気用フィルター」、ねじれを抑えて転倒を防ぐ「ねじれんホース」、延長管を立てられる「ちょいとスタンド」など、多くの便利機能を搭載しています。

グリップの「ecoモード」ボタンを押すと、床のタイプに合わせてパワーを自動調節する「床面識別機能」、ヘッドが浮くとパワーオフする「節電アイドリング機能」が作動して、最大約52パーセントの消費電力を削減します。また目に見えない細かいゴミを検知して、汚れに合わせてパワーを自動調節する「ゴミ残しまセンサー」を搭載しています。

「トルネオV VC-SG412」本体の他に「すき間ノズル」「お手入れブラシ」の2点が付属します。

東芝 トルネオV VC-SG412(N) 商品画像

評判・レビュー

長所

「VC-SG412」は、ダストカップのフィルターをなくした「フィルターレスサイクロン」です。

フィルター付きの「ハイブリッドサイクロン」は、掃除後に「フィルタークリーニング機能」が動作してうるさいのが欠点ですが本機はそのような問題がありません。お手入れの回数も少なく済むのが特長です。

また上位機種「VC-SG512」との違いは色と付属品だけなので、特に必要ないのであればお買い得な商品と言えるでしょう。

短所

国産サイクロン式掃除機の中ではサイクロン性能が高い「VC-SG412」ですが、ダイソンと比較すると吸引力はやや劣ります。

しかし「自走機能」「省エネ機能」「ゴミ発見機能」などの便利機能を搭載し、音もダイソンより静かなのでバランスが良い製品だと思います。

製品仕様

発売年月 2012年9月
メーカー 東芝
型番 VC-SG412(D) メタリックオレンジ
VC-SG412(N) シャンパンゴールド
サイクロン方式 フィルターレスサイクロン
ヘッド・ノズル 自走式モーターヘッド(イオンカーボンヘッド)
本体寸法 幅22センチx奥行き32.2センチx高さ26.7センチ
本体質量 本体のみ:3.3キロ(付属品含む:4.7キロ)
吸込仕事率 200W~約50W
消費電力 850W~約300W
運転音 64dB~約58dB
集じん容積 0.4リットル
コードの長さ 5メートル

スポンサーリンク