サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
パナソニック プチサイクロン MC-SR540G-P ピンクシャンパン 商品画像1

パナソニック プチサイクロン MC-SR540G-P ピンクシャンパン 商品画像1

《高性能フィルター搭載の2016年型プチサイクロン最上位機種》

「パナソニック MC-SR540G プチサイクロン」は2016年型「プチサイクロン」シリーズの最上位機種です。高性能フィルターで0.3μm以上のホコリを約99.9%キャッチ。親ノズル・子ノズルの両方に「LEDナビライト」を内蔵。4種類のアタッチメントが付属します。

「パナソニック MC-SR540G プチサイクロン」の実売価格は45,000円前後です。

スポンサーリンク

製品情報

「パナソニック MC-SR540G プチサイクロン」は「パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市)」が2016年9月に発売したキャニスター型掃除機「プチサイクロン」シリーズの最上位モデルです。

本体カラーは「ピンクシャンパン」「ブラウン」の2種類。付属品は「ワンタッチ手元ブラシ、ふとん清潔ノズル、3段伸縮ロングすき間ノズル、ホース掛け」の4点です。

パナソニック プチサイクロン MC-SR530Gとの違いを比較

2015年型の「パナソニック プチサイクロン MC-SR530G」と「MC-SR540G」の違いを比較してみましょう。

主な違いは「本体カラー」「マジ軽アタッチメント」「ダストボックス丸ごと水洗い」「まいあげブロック構造」となっています。

品番MC-SR540GMC-SR530G
発売年月2016年9月2015年8月
本体カラーピンクシャンパン、ブラウンピンクシャンパン
ノズル・パイプ・ホースマジ軽アタッチメント
お手入れ機能ダストボックス丸ごと水洗い
排気機能まいあげブロック構造

最も大きな違いは「マジ軽アタッチメント」の採用です。「マジ軽アタッチメント」とは「マジ軽ホース」「マジ軽延長管」「マジ軽ノズル」で構成され「MC-SR540G」と「MC-SR34G」に採用されています。

「マジ軽ホース」は「MC-SR530G」より内径を2ミリ細い36ミリにしたことで柔軟性が向上しており旧モデルに比べて曲げやすさが約32%アップしています。またホースが暴れにくくなったので手元への負担を軽減する効果があります。

「マジ軽延長管」は伸縮型のパイプですが従来品よりスリムになっています。また「マジ軽ノズル」と呼ばれるヘッドは従来品よりも旋回や前後動作がスムーズになるよう改良されました。

しかし重量(本体質量/標準質量)は2機種とも同じ「2.6kg/4.2kg」なので、軽量化というよりも操作性の向上を狙ったものだと思われます。

お手入れに関してはサイクロンユニットを丸ごと水洗いできるようになりました。「MC-SR530G」も流水で洗うことは可能だったのですが水につけられませんでした。「MC-SR540G」は取り外したサイクロンユニットを丸ごと水に1時間つけて細部のゴミを取り除けます。

排気については「MC-SR530G」で廃止された「まいあげブロック構造」が「MC-SR540G」では復活しています。

パナソニック プチサイクロン MC-SR540G-P ピンクシャンパン 商品画像2

パナソニック MC-SR34G プチサイクロンとの違いを比較

下位モデル「パナソニック MC-SR34G プチサイクロン」と「MC-SR540G」の違いを比較してみましょう。

主な違いは「本体カラー」「標準質量」「排気フィルター」「捕じん性能」「LEDナビライト」「付属品」となっています。

品番MC-SR540GMC-SR34G
本体カラーピンクシャンパン、ブラウンメタリックレッド
標準質量4.2kg4.1kg
排気フィルター抗菌消臭クリーンフィルター、抗菌酵素加工フィルター、アレル物質抑制加工フィルター抗菌消臭フィルター、抗菌酵素加工フィルター、アレル物質抑制加工フィルター
捕じん性能0.3μm以上を約99.9%キャッチ0.5μm以上を約99.9%キャッチ
LEDナビライト親ノズル・子ノズル子ノズル
手元グリップリング型ストレート型
付属品ワンタッチ手元ブラシ、3段伸縮ロングすき間ノズル、ふとん清潔ノズル、ホース掛けワンタッチ手元ブラシ、すき間用ノズル
その他ローラーミラー加飾

最も大きな違いは排気フィルターです。「MC-SR34G」は「抗菌消臭フィルター」を採用していますが、「MC-SR540G」は高性能な「抗菌消臭クリーンフィルター」を採用しており、捕じん性能も「MC-SR34G」の「0.5μm以上を約99.9%キャッチ」に対して「MC-SR540G」は「0.3μm以上を約99.9%キャッチ」できるとされています。

さらにLEDナビライトも「MC-SR34G」は「子ノズル」のみですが、「MC-SR540G」は「親ノズル・子ノズル」の2ヶ所に搭載しています。

しかし代わりに標準質量が「MC-SR34G」の4.1キロに対して「MC-SR540G」は4.2キロとなり約100グラム重くなっています。

また手元グリップは「MC-SR34G」が一般的な「ストレート型」なのに対して「MC-SR540G」は握りやすく疲れにくい「リング型」を採用しています。

付属品は「MC-SR34G」が「ワンタッチ手元ブラシ、すき間用ノズル」の2点。「MC-SR540G」は「ワンタッチ手元ブラシ、3段伸縮ロングすき間ノズル、ふとん清潔ノズル、ホース掛け」の4点です。

さらに「MC-SR540G」は本体の大型ローラーがミラー加飾されていて「MC-SR34G」より高級感があります。

パナソニック プチサイクロン MC-SR540G-P ピンクシャンパン 商品画像3

パナソニック MC-SR24J プチサイクロンとの違いを比較

下位モデル「パナソニック MC-SR24J プチサイクロン」と「MC-SR540G」の違いを比較してみましょう。

「MC-SR24J」は1世代前の「パワープレスサイクロン」を搭載しているので機能・性能が大きく異なっています。

品番MC-SR540GMC-SR24J
本体カラーピンクシャンパン、ブラウンショコラホワイト
集じん方式ダブルメタルサイクロンパワープレスサイクロン
集じんフィルターステンレスガードメッシュフィルター
吸込仕事率200~約60W250~約50W
消費電力720~約250W770~約230W
省エネ機能エコナビアイドリングオフ機能
発見センサーハウスダスト発見センサー
拭き掃除効果フローリングの菌までふき掃除ふき掃除
ノズル親子のノズル
LEDナビライト親ノズル・子ノズル
排気フィルター抗菌消臭クリーンフィルター、抗菌酵素加工フィルター、アレル物質抑制加工フィルター逃がさんフィルター、抗菌酵素加工フィルター、アレル物質抑制加工フィルター
捕じん性能0.3μm以上を約99.9%キャッチ0.5μm以上を約99%キャッチ
運転音61~約57dB63~約56dB
本体寸法(幅*奥行*高さ)238*327*290mm238*293*296mm
本体質量2.6kg2.9kg
標準質量4.2kg4.4kg
ノズル・パイプ・ホースマジ軽アタッチメント
付属品ワンタッチ手元ブラシ、3段伸縮ロングすき間ノズル、ふとん清潔ノズル、ホース掛けすき間用ノズル
その他ローラーミラー加飾

最も大きな違いは「集じん方式」です。「MC-SR540G」はフィルターレスタイプの「ダブルメタルサイクロン」、「MC-SR24J」はハイブリッドタイプの「パワープレスサイクロン」を採用しています。

「ダブルメタルサイクロン」は8気筒の小型サイクロンでゴミと空気を遠心分離するフィルターレスタイプです。一方「パワープレスサイクロン」は大きなゴミをダストボックス内で遠心分離、小さなゴミはプリーツフィルターで除去するハイブリッドタイプです。

「ダブルメタルサイクロン」は吸引力が持続してお手入れも約2年間不要とされています。しかし「パワープレスサイクロン」は吸引力が弱くなった時にプリーツフィルターの汚れを落とす必要があります。

「パワープレスサイクロン」も汚れ対策として手動式のクリーニング機能を搭載しており、ゴミを捨てる時に「回転グリップ」を回すとフィルターのゴミやホコリを落とせるのですが、毎回お手入れをするのは面倒だと思います。

ノズルは2機種とも「小型軽量パワーノズル」なのですが「MC-SR24J」は機能が省略されていて「フローリングの菌までふき掃除」「親子のノズル」「LEDナビライト」がありません。さらに2016年型の上位モデルが装備する「マジ軽アタッチメント(改良されたノズル・パイプ・ホース)」は「MC-SR24J」には採用されていません。

省エネ機能も「MC-SR24J」は「アイドリングオフ機能」だけなので、「ハウスダスト発見センサー」と「アイドリングオフ機能」で消費電力を抑える「MC-SR540G」に比べると劣ります。

「MC-SR24J」は排気フィルターも簡略化されているので、「MC-SR540G」の捕じん性能が「0.3μm以上を約99.9%キャッチ」なのに対して「MC-SR24J」は「0.5μm以上を約99%キャッチ」とされています。

付属品も「MC-SR24J」は「すき間用ノズル」のみですが、「MC-SR540G」には「ワンタッチ手元ブラシ、3段伸縮ロングすき間ノズル、ふとん清潔ノズル、ホース掛け」が付属します。

パナソニック プチサイクロン MC-SR540G-T ブラウン 商品画像1

感想・評価

こちらの「MC-SR540G」は2015年型の「MC-SR530G」をベースに各部の改良を行ったマイナーチェンジ品です。

プチサイクロンシリーズの一部機種は2015年型からサイクロン方式を「フィルターレスタイプ」に変更しており使い勝手が大きく向上しています。

「MC-SR540G」も基本的な機能・性能は2015年型と変わらないのですが、ノズル・パイプ・ホースを改良したり、ダストボックスを丸ごと水洗い可能にする等、さらに使いやすさを追求しています。

暗がりを照らすLEDライトやハウスダスト発見センサーなどダイソンにはない便利機能も搭載しているので、高性能なサイクロン掃除機を探している人におすすめできる商品だと言えるでしょう。

製品仕様

仕様項目MC-SR540G
発売年月2016年9月
メーカーパナソニック
型番MC-SR540G-P(ピンクシャンパン)
MC-SR540G-T(ブラウン)
JANコードMC-SR540G-P(ピンクシャンパン):4549077755612
MC-SR540G-T(ブラウン):4549077755605
サイクロン方式ダブルメタルサイクロン(フィルターレスサイクロン)
ヘッド・ノズル小型軽量パワーノズル
本体サイズ幅238*奥行327*高さ290mm
重量本体質量:2.6kg
標準質量:4.2kg
吸込仕事率200~約60W
消費電力720~約250W
運転音61~約57dB
集じん容積0.25L
コードの長さ5m
付属品ワンタッチ手元ブラシ、ふとん清潔ノズル、3段伸縮ロングすき間ノズル、ホース掛け

スポンサーリンク