サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
パナソニック プチサイクロン MC-SR21J-CK 商品画像
《アラサーシングル向けに開発されたナイトカラーモデル》

「パナソニック プチサイクロン MC-SR21J-CK(Panasonic Petit Cyclone MC-SR21J-CK)」は、同社の小型軽量サイクロン掃除機「プチサイクロン」シリーズの製品です(2013年8月25日発売)。「MC-SR21J」と機能・性能は同一ですが、30代前後のシングル世帯をターゲットにした「ナイトカラー」と呼ばれる専用カラーが採用されています。

後継機種はありません(ベースモデルの後継機種は「パナソニック プチサイクロン MC-SR22J」です)

パナソニック プチサイクロン MC-SR21J-CK 商品画像

スポンサーリンク

製品情報

「プチサイクロン MC-SR21J-CK」「プチサイクロン」シリーズのスタンダードモデルであり、「NIGHT COLOR(ナイトカラー)」シリーズにラインナップされています。

本体カラーは「コモンブラック」の1種類のみ。メタリックピンクの「パナソニック プチサイクロン MC-SR21J」と機能・性能は同じ商品です。

「NIGHT COLOR」は2009年からパナソニックが展開する生活家電シリーズです。

「PLAY!! NIGHT COLOR」をキャッチフレーズに、“アラサー世代”と呼ばれる30代前後の独身者をターゲットに開発された製品がラインナップされています。ナイトカラーシリーズにはサイクロン式掃除機の他にも、冷蔵庫、洗濯機、食洗機、電子レンジ、炊飯器、空気清浄機などがあり、男性ユーザーも意識した「黒」がベースのスタイリッシュなカラーリングが特長です。

「MC-SR21J-CK」の本体カラーは「コモンブラック」と呼ばれる専用色で、離れた場所から見るとブラック一色に見えますが、近づくと「小紋柄」と呼ばれる細かい模様が浮き上がるという独特な色合いです。これは伝統的な着物(和服)からアイデアを得たものだと思われます。

旧モデル「パナソニック プチサイクロン MC-SR10J-CK」の後継機種であり、違いは「ハウスダスト発見センサー」の採用となっています。これ以外の機能・性能は変更がありません。

従来品のセンサー(ゴミ発見センサー)は、検知できるゴミのサイズが約70μmまでとされていました。しかし新たに採用されたハウスダスト発見センサーは、精度が高まり約20μmまで検知可能になっています。これにより「スギ花粉(約35μm)」「ダニの死がい・フン(約20μm)」などのアレルゲンも発見できるようになりました。

ヘッドは「軽走パワーノズル」と名付けられたブラシをモーターで回転させる「モーターヘッド」タイプです。ヘッドの前進をアシストする「自走機能」はありませんが、軽量コンパクト設計により使いやすくなっています。またマイナスイオンでホコリを拭き取る「ふき掃除」機能を搭載しています。

サイクロンシステムは、旋回気流による遠心分離とフィルターを併用する「ハイブリッドサイクロン」です。この方式はパワー低下を防ぐために、時々フィルターを掃除する必要があります。そのためツマミを回してゴミを落とす「フィルター手動クリーニング」機能を搭載して、お手入れの手間を減らす工夫がされています。

排気性能については、サイクロンによる遠心分離と「アレル物質抑制抗菌酵素加工フィルター」により、0.5マイクロメートル以上のゴミを約99.9パーセント除去できるそうです。また床面のゴミを舞い上げない「まいあげブロック構造」を採用しています。

省エネ機能として、ハウスダスト発見センサーと連動してパワーを自動コントロールする「ECONAVI(エコナビ)」を搭載。またヘッドが浮くと運転を止める「アイドリングオフ」機能も採用されています。これにより気軽に節電しながら掃除できます。

「プチサイクロン MC-SR21J-CK」本体の他に、「すき間用ノズル(径小)」「ホース掛け」が付属します。

製品仕様

発売年月 2013年8月
メーカー パナソニック
型番 MC-SR21J-CK(コモンブラック)
サイクロン方式 ハイブリッドサイクロン
ヘッド・ノズル 軽走パワーノズル(モーターヘッド)
本体寸法 幅23.8センチx奥行き29.3センチx高さ29.6センチ
本体質量 本体のみ: 2.8キロ(付属品含む: 4.4キロ)
吸込仕事率 300~約110W
消費電力 850~約380W
運転音 59~約56dB
集じん容積 0.25リットル
コードの長さ 5メートル
スポンサーリンク