サイクロン掃除機比較NAVI ロゴ画像
サイト内検索:
ニトリ サイクロンクリーナー ビセNTC-1000W 商品画像1

ニトリ サイクロンクリーナー ビセNTC-1000W 商品画像1

《吸引仕事率100Wのコード式スティッククリーナー》

「ニトリ サイクロンクリーナー ビセNTC-1000W」は、ニトリが販売するサイクロン掃除機です。コンパクトで収納に便利なスティック型。2.1キロの軽量ボディと低重心構造で楽に操作できます。ダストケースをワンタッチで取り外せる簡単ゴミ捨て機能を搭載。

「ニトリ サイクロンクリーナー ビセNTC-1000W」の販売価格は税別3,800円です。

スポンサーリンク

製品情報

「ニトリ サイクロンクリーナー ビセNTC-1000W」は、家具・インテリアの「株式会社ニトリ(本社:札幌市北区)」が販売するスティック型サイクロン掃除機です。

製造は「ツインバード工業株式会社(本社:新潟県燕市)」が担当しています。

付属品は「床用吸込口(1個)」「ハンドル(1個)」「ねじ(2個)」「すき間ノズル(1個)」「すき間ノズルホルダー(1個)」「パイプ(1個)」の6点です。

交換部品は「フィルター 512090(税込525円)」「メッシュフィルター 512089(税込315円)」「プレフィルター 732034(税込210円)」が用意されています。

ニトリ サイクロンクリーナー ビセNTC-1000W 商品画像3

機能・性能

ヘッド・ノズル

本機のヘッドは「回転ブラシ」が省略された「床用吸込口」です。髪の毛や糸くずが絡みにくくお手入れは簡単ですが、ゴミをかき上げることができないのでカーペット・じゅうたんには不向きです。

軽くひねるだけで左右に動かせる「床ブラシスイング機能」を搭載。ヘッドとダストケースが低く配置された「低重心構造」なので楽に操作できます。

付属の「すき間ノズル」は床用吸込口が入らない狭い場所に使用します。本体の裏面に「すき間ノズルホルダー」を使って収納できるので必要な時にすぐ使えます。

集塵方式

集塵方式は「サイクロン式」を採用しています。ダストケースに「フィルター」「メッシュフィルター」「プレフィルター」を内蔵しており、大きなゴミは遠心分離、小さなゴミはフィルターで除去する「ハイブリッドサイクロン」となっています。

メッシュフィルターに汚れが付着すると吸引力の低下やモーター故障の原因になるので、性能を保つために定期的なお手入れが必要になります。

ダストケースの「ゴミ捨てライン」に達したらゴミを捨てます。ダストケースを取り外して「ワンタッチゴミ捨てボタン」を押すだけで「ダストケースカバー」が開くので手を汚さず簡単に捨てられます。

その他

電源スイッチはハンドルにあります。吸引力の変更はできません。電源コードは「回転コードフック」「本体コードフック」に巻きつけておくことができワンタッチで外せます。

ニトリ サイクロンクリーナー ビセNTC-1000W 商品画像2

感想・評価

「ニトリ サイクロンクリーナー ビセNTC-1000W」はとてもシンプルで安価なサイクロン掃除機です。

前述したように「回転ブラシ」が省略されているので毛足の長い床には不向きです。基本的にフローリング向けの製品と考えたほうが良いでしょう。また電源コードが巻取り式ではないのが少々不便に感じられます。

同じニトリで購入できる「ニトリ スティッククリーナー NTR-400」に比べると吸込仕事率が20W大きいので、少しでも吸引力が強いほうが良い人は本機を選んだほうが良いでしょう。

製品仕様

発売年月-
メーカーニトリ
型番NTC-1000W
JANコード-
サイクロン方式ハイブリッドサイクロン
ヘッド・ノズル床用吸込口
本体寸法幅22.5センチ*奥行き*18センチ*高さ100センチ
本体質量約2.1キロ
吸込仕事率100W
消費電力450W
運転音-
集じん容積約0.4L
コードの長さ約4.5m

スポンサーリンク